レメディーママ//ホメオパシー健康相談・エネルギーワーク・各種セミナー・勉強会・ヨーガ教室を開催しています。

勉強会・セミナー

勉強会・セミナー

ホメオパシーをセルフケアで使っていくためには、ある程度の知識が必要となります。

なぜなら、お薬のように、風邪薬や頭痛薬、生理痛の鎮痛剤などというようには分類されたいないからです。
ホメオパシーは同種の法則により、例えば、発熱時には熱を引き起こす物質をとります。これは、ベラドーナという植物です。ベラドーナはナス科の植物ですが、ベラドーナの実をとった場合、熱がカーと上がって、瞳はウルウルして、ほっぺは真っ赤に手足は冷たくなります。子供でこのような症状を引き起こすのをしばしば見かけますよね。

そして、レメディーをとる事で、症状を抑圧するのではなく、症状を出し切り、回復していきます。

まずは症状をまず見極め、それに合わせてレメディーを選ぶようになりますが、最初はなかなか難しいものです。私も喘息で苦しむ我が子を前に上手くレメディーが選べず不安になったこともありました。

知識をつけ経験を積んでいくうちに「症状はありがたい」と言う意味を真に理解できるようになりました。いつの間にか、子供のちょっとした変化に目が向くようになりました。
そして、ただただ、その生命を維持する力そして良くなろうとする力には感動させられます!!
自然界からもエネルギーは降り注ぎます。そして治してもらうのでなく、自らが治っていくのです。レメディーはそのお手伝い。インパルスなのです。

勉強会は少し不安になった経験からも、ホメオパシーを使っている皆さんが集まり、情報交換をしたり、レメディーのとり方のアドバイスをしたり、体験談を聞くことなどで、少しでも皆さんのお力になれればと思い始めました。

ホメオパシー新・勉強会

※ 毎月第4火曜日に開催

場所:埼玉県南埼玉郡宮代町 。
時間:約2時間
持物:筆記用具、他
会費:1000円

初心者の方、お子様連れの方もご参加頂けます。

セミナー

*初めてのホメオパシーセミナー
ホメオパシーとはホメオパシーの歴史、同種の法則、バイタルフォースとは?マヤズム。そのほか。質疑応答。

場所:自宅サロン(埼玉県南埼玉郡)または出張もします。
時間:約2時間
料金:2000円 
まずは、このセミナーを受講ください。しっかりと、ご理解頂いた上で、レメディーのご使用をおすすめしています。
分かりやすく噛み砕いて丁寧にご説明します。お一人から開催致しますので、お問い合わせ下さい。

powered by Quick Homepage Maker 4.25
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional